トップページ ご注文方法 横須賀ドブ板通り GREENショップ情報
バズリクソンズ BuzzRickson's シュガーケーン SUGAR CANE サンサーフ SUN SURF ロードーランナー ROAD RUNNER ホワイツビル Whitesville ロンウルフブーツ LONEWOLF BOOTS
備中倉敷工房エターナル ETERNAL インディアンモーターサイクル IndianMotorcycle フラットヘッド The FlatHead バーンズ BARNS テーラー東洋スカジャン その他
Thanks for your いいね!

  
 ↓キーワードで探す↓
 

 
バズリクソンズ トップページ
バズリクソンズ Tシャツ スエット パーカー
バズリクソンズ ウィリアムギブスン・BLACKシリーズ
バズリクソンズ フライトジャケット
バズリクソンズ ミリタリーチノ・ジーンズ
バズリクソンズ ワークシャツ

詳しくはこちらをクリック
お問い合わせメール

Tel 046-822-3215


 


BuzzRickson's バズリクソンズ コート・エアクラフト・トランスポート Lot.BR13586

    
     
  
上のボタンを押すと、ディテイル写真を切り替えることが出来ます。

バズリクソンズ コート・エアクラフト・トランスポート Lot.BR13586
¥59,400-(税込)
 購入数

 カラーとサイズ

 

36(S) 38(M) 40(L) 42(XL) -
オリーブ - - - - -
BuzzRickson's (バズリクソンズ)の2016年秋の新作ミリタリージャケット
1940年代後半、米海軍では航空輸送機用のフライングレザーコートが採用されていた。そのレザーコートの衿にシープムートンを用いたダブルブレス仕様。付属ベルトでウェストを絞ることが出来、当時とすればタウンユースに於いても十分通用する洒落たコートであった。当時から現代に至るまで民間衣料品には軍用衣料からの影響が大きく、史実を辿っていくと第2次世界大戦前から民間向けの飛行服(フライトジャケット)が既に市販されていた。この頃からミリタリーウェア(軍用衣料)は非常に完成度の高い衣料品であったことを裏付けている。軍用と民間用の違いは主にデザインや素材の使い方などであり、官給品以外の色も時折見受けられ、その商品構成に厚みを持たせていた。このジャケットのメインマテリアルは30ozメルトンウールとブロンコハイドのコンビネーションで、衿は官給品同様にシープムートンを用いた贅沢な作りとなっている。
アウターシェル(表地):30ozメルトンウール
ライニング(裏地):レーヨン製キルティング裏地
レザーパーツ:ブロンコハイド製(野生馬の革)
衿:シープムートン(羊毛)製
ボタン:アイボリーナット製
リブパーツ:ウールニットリブ
ラベル:BuzzRickson'sAviationAssociatesラベル
欠品サイズの再入荷予定はございません。
made in JAPAN(日本製)

サイズの目安
サイズ 身幅 肩幅 着丈 袖丈
36(S) 54.0cm 46.0cm 74.0cm 63.0cm
38(M) 57.0cm 47.5cm 77.0cm 66.0cm
40(L) 60.0cm 49.0cm 78.0cm 67.0cm
42(XL) 62.0cm 51.0cm 79.0cm 68.0cm
個体毎で若干ですがサイズの誤差が生じる場合もございます。
サイズは、日本の標準的なサイズ表示です。


横須賀ドブ板通り GREENショップ情報はこちらから

トップページへ戻る