トップページ ご注文方法 横須賀ドブ板通り GREENショップ情報
バズリクソンズ BuzzRickson's シュガーケーン SUGAR CANE サンサーフ SUN SURF ロードーランナー ROAD RUNNER ホワイツビル Whitesville ロンウルフブーツ LONEWOLF BOOTS
備中倉敷工房エターナル ETERNAL インディアンモーターサイクル IndianMotorcycle フラットヘッド The FlatHead バーンズ BARNS テーラー東洋スカジャン その他
Thanks for your いいね!

  
 ↓キーワードで探す↓
 

 
バズリクソンズ トップページ
バズリクソンズ Tシャツ スエット パーカー
バズリクソンズ ウィリアムギブスン・BLACKシリーズ
バズリクソンズ フライトジャケット
バズリクソンズ ミリタリーチノ・ジーンズ
バズリクソンズ ワークシャツ

詳しくはこちらをクリック
お問い合わせメール

Tel 046-822-3215


 


BuzzRickson's バズリクソンズ フライトジャケット B-15C(MOD) OD

    
   
   
     
  

上のボタンを押すと、ディテイル写真を切り替えることが出来ます。

バズリクソンズ type B-15C(MOD)
オリーブドラブ Lot.BR13618
¥63,720-(税込)
  購入数 個   カラー

  サイズ

  

  
36(S) 38(M) 40(L) 42(XL) 44(XXL)
オリーブドラブ - - - - -
BuzzRickson's (バズリクソンズ)2016年秋の新作フライトジャケット
1940年代中盤・大戦末期より開発・支給がはじまったtype B-15シリーズ・フライトジャケットの3代目に当たるのが、1951年当時に採用されていたtype B-15C。B-15Cといえば、AFブルーのカラーが一般的に知られているが、米空軍のシンボルカラーが統一される以前にごく僅かであるがオリーブドラブカラーのものも作られていた。
このモデルは、type B-15C(MOD)・モディファイドと呼ばれるタイプで、通常版のB-15Cには衿にシープムートンボアが付いているのに対して、モディファイド版では衿ボアが外されリブニットに換装されている。1950年代に入るとジェット戦闘機が登場し、パイロットの頭部保護のためヘルメットが大型化し、従来までの衿ボア付きフライトジャケットではヘルメットと干渉を起こしてしまうため、急遽スペック変更したためである。衿部分の黒地ラベルの上に、改修後の白地ラベルがずらして重ねて貼られていることから、前述したような仕様変更があったことが窺い知れる。インターミディエートゾーン(摂氏10度〜マイナス10度)に対応したもので、L-2などのライトゾーンのものより防寒性が高い仕様となっている。
カスタムパッチについて
米空軍第125戦術戦闘飛行隊はオクラホマ州タルサ州兵航空隊基地に展開する歴史古い部隊で、Air National Guard(ANG・州兵航空隊)創設時の1940年に始動したANG 29部隊の一つである。
第2次世界大戦、朝鮮戦争、ヴェトナム戦争を戦い抜いた同部隊はヴェトナム戦争終了後、F-100Dスーパーセイバー戦闘機を受領。現在もF-16ファイティングファルコン戦闘機を駆り、2011年のオペレーション・イラク・フリーダム(イラクの自由作戦)に参戦する等、高い練度を維持した即応部隊である。

表面素材・裏地:ヘビーナイロンツイル素材
インターライニング(中綿):コットンウールパイル素材
ジッパー:CROWN社製アルミスプリングカムロック式
ラベル:バズリクソンズ・ネーム
オキシジェンタブ:ホースハイド(馬革)製
袖リブ:二段階のテンションで編まれた輪編みウールニット
ボディ内側にもスラッシュポケットが付きます
左肩部分には、U.S.AIR FORCEマークのステンシルが付きます
脇下のスナップボタンは、通信機のコードなどの装備品を固定するためのもの
欠品サイズの再入荷予定はございません。
made in JAPAN(日本製)

身幅 肩幅 着丈 袖丈
36(S) 59.0cm 43.5cm 61.5cm 60.5cm
38(M) 61.0cm 45.5cm 63.5cm 62.5cm
40(L) 64.0cm 47.5cm 66.0cm 65.0cm
42(XL) 66.5cm 49.5cm 68.0cm 67.0cm
44(XXL) 68.5cm 50.5cm 69.5cm 68.5cm
個体毎で若干ですが誤差が生じる場合もございます。
日本の標準的なサイズ表示です。


横須賀ドブ板通り GREENショップ情報はこちらから

トップページへ戻る