BuzzRickson's バズリクソンズ タンカースジャケット BR10994

              
上のボタンを押すと、ディテイル写真を切り替えることが出来ます。

商品名
バズリクソンズ タンカースジャケット スラッシュポケット 23rd FIGHTER GROUP Lot.BR14137
価格
¥ 70,200-(税込)
送料
代引き手数料
決済方法
商品の発送と
お届け日数
ショッピングカート
  購入数 個   カラー

  サイズ

  
  
サイズ
36(S)
38(M)
40(L)
42(XL)
44(XXL)
-
-
BuzzRickson's (バズリクソンズ)定番人気フライトジャケット
正式名称"JACKET,COMBAT,WINTER"、通称「タンカースジャケット」と呼ばれるこのモデルは、第2次世界大戦時に米陸軍機甲部隊(戦車部隊)の冬用戦闘服として開発されたものである。ヨーロッパ戦線では、冬用装備の不足により機甲部隊だけではなく、戦闘機パイロットのフライトジャケットとしても使用されていた。
表面素材は「ウェストポイントユニフォームツイル」と呼ばれる目の詰まったコットンツイル素材を使用、耐水性・耐風性に高い機能を持つ。裏地には厚手の26ozウールが使用され、高い防寒性・保温性を誇る。背中側には両サイドにアクションプリーツが設けられ、ジャケット着用時にも身体の運動性を確保している。ボディ外側両サイドにはスラッシュポケットが付きます。袖リブは、二段階のテンションで編まれた輪編みニット。
ジッパー:コンマー社製スクエア型ピンロックブラスジッパー
オリジナルが使われていた年代:1942年頃〜第2次世界大戦末期
カスタムパッチについて
第2次世界大戦中のフライトジャケットを語る上で欠かすことの出来ないのが「ブラッドチット」の存在である。直訳すると「血統書」となる「ブラッドチット」は当時「レスキューパッチ」とも呼ばれていた。その名が示すように、戦闘機が墜落しパイロットが不時着した際に英語の通じない原住民に身分を明かし、救援を音得ることを目的としていた。「戦いの援護をするために中国へ来たアメリカ人です。私を救護すると政府が報酬を与えます。」と中国語で記されており、パイロットたちは緊急時に備え、自作で「ブラッドチット」をこしらえて背面に縫い付けていた。西洋のフライトジャケットと東洋のオリエンタルな世界が融合したジャケットは、独特のオーラを放っている。
パッチは全て本革製。
made in JAPAN(日本製)
サイズ 身幅 肩幅 着丈 袖丈
38(M) 60.5cm 47.5cm 64.0cm 62.0cm
40(L) 63.0cm 49.0cm 66.5cm 64.0cm
42(XL) 65.5cm 52.0cm 67.0cm 64.5cm
個体毎で若干ですが誤差が生じる場合もございます。
サイズは、日本の標準的なサイズ表示です。


横須賀ドブ板通り GREENショップ情報はこちらから

Copyright © 1999-2018 GREEN co.ltd. All Rights Reserved.
このWebサイトに掲載の写真、文章、コンテンツの著作権は有限会社グリーン商会に帰属します。
このWebサイト内の写真、文章、コンテンツを事前に了承を得ることなく無断で各媒体に複製、転載、2次利用することは著作権法により禁じられています。Webサイト画像への直接リンクは固くお断りいたします。
Thank you for visiting our website.
The goods carried by our website are sold only for Japanese domestic market.
We are not operating mail order business for overseas.
FORWARDING SERVICE FOR OVERSEAS IS NOT AVAILABLE.